スケッチソング

写真と日々と詩

東京青山

Category: 写真  

本日、曇りのち雨。天気予報の通り。
T氏から、展覧会の案内が手元に届く。
場所は、東京青山のスパイラル1F。
10年程前、カメラにフィルムを詰め込んで歩き回った記憶が甦る。
何度も足を運んだ、代官山のアパート。
もう今では、その姿を見る事が出来ない。
通り過ぎた時間の後に残った、色濃く焼き付いた記憶。
どんなに時が経っても、色あせる事はないだろう。
商店街の定食屋で流れていた、ラジオから聴こえる音楽。
ちょうどアノ頃に聞いていた曲。
フレーズがグッと心にしみ込んで来た。

T氏の展覧会、詳しくはリンクの 表現者blog... まで。
スポンサーサイト

Comments


« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

blus

Author:blus
写真家
亀村 ヨシノブ
KAMEMURA yoshinobu

全記事表示リンク
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
QRコード
QRコード