スケッチソング

写真と日々と詩

再会

Category: 写真  
P1020024+???????????????_convert_20090713175114
本日快晴。セミの鳴き声で目が覚める。
昨日の休日、久々に A嬢 と I嬢 と共に、灼熱の古都をブラりと歩く。
生温い風と強い日射し。冷コーが最コーに旨いと感じる。
無計画な三人の気ままな時間。
久々に味わう、違和感の無い不思議な空間。
いつまでそうあるのか解らない。
でも、いつまでもそうあってほしい時間。
こんな事をしていた昔を思いながら、変わらない今を見つめていた。
そんな時間は I嬢 の新幹線の発車時間にタイムアップ。
近々の再会を約束し、それぞれの家路へとついた。
スポンサーサイト

Comments


« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

blus

Author:blus
写真家
亀村 ヨシノブ
KAMEMURA yoshinobu

全記事表示リンク
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
QRコード
QRコード