スケッチソング

写真と日々と詩

天秤

Category: 日誌  
006 (615x410)
冷たい風が、生暖かくなる。
夕方から降り出した雨は、未だあがらず。
生温い感じの深夜。
ハイスピードで過ぎて行く時間。
どうも整理が追い着かない。
残り1週間となった2月。
振り返っても仕方がない。
出来る事しか、今は出来ない。
今、出来る事をやるだけ。
今にしか出来ない事をやるだけ。
何かにつけて、天秤に掛ける事が多くなった。
軽いか重いか、多いか少ないか。
どちらにしても自分次第。
選択の次には、又、選択が待っている。
進んで辿り着いた場所。
何があっても、戻る気は更々ない。
ゾクゾクとする感覚を探し求めたい。
そして、味わいたい。
スポンサーサイト

Comments


« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

blus

Author:blus
写真家
亀村 ヨシノブ
KAMEMURA yoshinobu

全記事表示リンク
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
QRコード
QRコード