スケッチソング

写真と日々と詩

放浪者

Category: 写真  
100926.jpg
秋の空気が流れ込む。
猛暑の今夏が、遠く遠くへと離れて行く。
何処か寂しげな気持ちと、ホっとした気分が入り混じる。
そんな9月の終わりの時期。
フェイクレザージャケットをTシャツの上に着る。
もう、薄手のシャツでは肌寒い。
ふと、懐かしい人の顔を思い出す。
最初に出会ったのは、数年前の秋の始まり。
今日は此処にいても、明日は何処にいるのか解らない。
そんなエグザイルな人。
自分も彼も、只々、夢中で何かを追いかけていた。
彼は今もまだ、その旅路の途中なのかも知れない。
夢の中。確かな現実。
その間で日々揺れている自分。
現実と向き合いながら、確かな夢へと歩む彼。
たとえ辿り着く場所は違っても、誰にだって夢を見る相手は欲しいもの。
道中での出会いは、偶然にして必然。
落ち着いた気持ちになったこの季節を、大事に大事に楽しみたい。
スポンサーサイト

Comments


« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

blus

Author:blus
写真家
亀村 ヨシノブ
KAMEMURA yoshinobu

全記事表示リンク
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
QRコード
QRコード