スケッチソング

写真と日々と詩

それぞれの

Category: 写真  

寒さが少し和らぐ日。
明るい日射しをたっぷりと浴びる。
それぞれの季節を感じながら、今年も同じ橋を幾度も渡って来た。
落ちてゆく夕日を何度眺め、数えた事だろう。
当たり前の様に、橋の上から見ている光景。
毎朝、決まった席でコーヒーを飲む人。
夕暮れ時、鴨にエサを与える人。
いつも同じ時間に、ママチャリに乗って犬の散歩をする人。
それぞれの2009年、その締めの時がいよいよ近付いて来た。
様々な人の、様々な一年。
残り一日一日を大事に、大切に。
大切に過ごした日々が、素敵な年に繋がりますように。
ネオンに輝く川面を見つめながら、そんな事を思っていた。
スポンサーサイト

Comments


« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

blus

Author:blus
写真家
亀村 ヨシノブ
KAMEMURA yoshinobu

全記事表示リンク
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
QRコード
QRコード