スケッチソング

写真と日々と詩

香花灯明

Category: 写真  

雨の一日。気温がグッと下がる日。
昨日、お寺へ月参り。計4時間程、お経を読ませて頂く。
何気にしている事ほど、その意味を聞かれると答える事が出来ない。
正確には、納得する答えを導き出す事が容易ではない。
日々の挨拶にしても、必要かどうか本当のところは解らない。
常識、良識を改めて疑い、考える必要があるのでは。
そんな事を思う自分は、世間で言われる、紛れもない非常識人であろう。
人の行い、発言、行動。
100人中、100人が正しいと思える事は皆無に等しい。
同時に、誤りと言われる事も、全ての人が否定している事はない。
やり方にしても、行い方にしても、生き方にしても。
知識と知恵に対し、情事と情報は変化しやすい。
だから自分は、人から聞いた情報は信用しない。
自分が見たものしか信用出来ない。
そんな自分が、住職の言葉を素直に聞き入る事が出来る訳。
営利目的な嘘、偽りがない事は勿論。
確かに生きてきた知識と、生きる為の知恵(ヒント)があるからだろう。
「香花灯明」、ありがたいお言葉だった。
スポンサーサイト

Comments


« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

blus

Author:blus
写真家
亀村 ヨシノブ
KAMEMURA yoshinobu

全記事表示リンク
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
QRコード
QRコード